副業ビジネスチャンネル『福チャン』フリーエジェントがオススメ > 個人事業主とフリーエージェントの違い

個人事業主とフリーエージェントの違い

フリーエージェントとは、企業や組織に属さずに、自由に働くワーキングスタイルのことを指すというのが一般的な紹介ですが、日本で言うところの個人事業主とはどのような違いがあるのでしょうか。
個人事業主も基本的には企業や組織には属していませんし、さまざまなスタイルで働いています。
ですので、ぱっと見ただけでは大変似通った印象を受けると思います。

フリーエージェントも個人事業主も基本的には自由なスタイルで働いています。
フリーエージェントは個人事業主に比べて独自のネットワークや、効率良く稼ぐための仕組みを持ち、労働時間が短いと言われています。
通勤という概念も無く、遊び感覚で仕事をするという特徴があります。
人の何倍も何百倍も稼いでいても、労働時間が短く自分のための時間が多くあるそうです。

その点個人事業主は自分や自分の事業を売り出すためにセールスに忙しく、時間の許す限りめいっぱい働く傾向があります。
制作物の納品期限に追われることも多く、あまり個人の時間としては多くないでしょう。
報酬については完全出来高制であることが多いと言われています。

以上のことからフリーエージェントと個人事業主の大きな違いは、富と精神的余裕だと言えるでしょう。