副業ビジネスチャンネル『福チャン』サラリーマン・OLの副業 > 確定申告は必要なのか?

確定申告は必要なのか?

本業ありきの副業なのですが、頑張り続けていくと収入も増えていくものです。
副業の収入は人それぞれですが、確定申告などについてをまとめていきます。

【20万円以上稼ぎがありますか?】

確定申告の対象となるのは給与所得以外で20万円以上の収入を得ている全ての人が対象となります。

なので、年間で20万円を超えない副業をしている人は確定申告しなくても問題はありません。

しかし、年間で20万円を超えた場合は、する必要があります。
課税対象は収入額から経費や減価を差し引いた分になるので、副業でかかった費用の領収書などは置いておく必要があるのです。

【本業にはバレたくないのですが・・】

確定申告をしてしまうと、本業に見つかってしまい、違反という形で罰せられる場合があります。

副業を禁止していない企業でしたら関係ないのですが、情報の流出などを防止する為に副業を禁止している企業も少なくはないのです。

【本業に見つからない方法】

確定申告する際には住民税特別徴収または普通徴収を選ぶようにしましょう。

これを行う事で副業で得た収入の課税対象が直接徴収になるので、会社が閲覧出来る税金の帳簿には記載されない形になるのです。

もっと細かな情報が欲しいと思っている人は、本業がありながら副業をしている友人や知り合いなどに相談するのもいいでしょう。