副業ビジネスチャンネル『福チャン』スマホの副業で稼ぐ5つの方法 > スマホを片手に古本屋へ!ネットビジネスの基本「せどり」で副業を始めてみよう

スマホを片手に古本屋へ!ネットビジネスの基本「せどり」で副業を始めてみよう

せどりはネットの普及によって情報が簡単に手に入るようになったために、ネットビジネスの初歩とされています。
副業を何か始めたい!と思っている人におすすめの副業です。

■せどりとは?

せどりは古本や中古のCD・DVDなどを転売するビジネスのことです。
安く仕入れて、高値で売るというものです。
本やCD,DVDの知識が必要なのでは?と思うかもしれませんが、実はネットで今は簡単に相場が分かるために、タイトルだけで高額商品か否かを判断できるのです。

■せどりの流れ

【1】仕入れ
古本屋などで高値になりそうな本・CD・DVDを探します。
仕入れるものをできるだけ安く買うことが、当たり前ですが収益を上げるコツとなります。
掘り出し物などがあるので、定期的に古本屋などで仕入れを行います。

【2】出品
Amazonやヤフオクで出品してます。
どのくらいの相場で取引されているのか?ということを念頭にいれて、適正な価格を付けます。

【3】取引
買い手が見つかったら、取引を行っていきます。
通常、指定の口座に振り込みなどの形で取引が行われます。
そこからオークションなどの使用料(ヤフオクの場合取引値の5%+消費税)が引かれ、差し引いたものが収益がになります。

■どのくらい利益が出せるのか?

せどりの場合は、1対1での収益になります。
つまり収益はその時々によって異なるということです。
ですが一般的な例で行けば、100円で購入したものが1000円以上の値を付けるということは多くあります。

どれだけの在庫を抱えることになるかにもよりますが、初めての場合であれば1か月に1万円ほどでしょう。
ここから少しずつ収入を増やして月額7万円という人も少なくありません。

■どんな人に向いている?

せどりはスマホなどで、簡単にアイテムの相場が調べられるようになったために、主婦でもサラリーマンでも気軽に始められます。

初めての副業にぴったりのリスクの低いネットビジネスです。
アフィリエイトなどの副業と兼業で行っている人も多くいます。
いずれに場合にしても、せどりを楽しめる人であれば、長期的に続けることができます。
一度ページをアップすれば、一定期間は取引以外は放置でokですので、そこもサラリーマンなどの副業に適しています。