副業ビジネスチャンネル『福チャン』消費税増税対策 > 2015年消費税が10%になる前に副業収入でカバー

2015年消費税が10%になる前に副業収入でカバー

消費税増税について、2014年は5パーセントから8パーセントに増税されましたが、1年後の2015年にはさらに増税され10パーセントになることが決定しています。
さすがに消費税が10パーセントになった時のことを考えると、どれほどの負担になるのか考えることも怖いくらいです。
1割負担ですから、少額のものの購入でもかなり負担に感じるようになると思います。

こうした負担が増えることを正しく理解するなら、今のうちから副業をするなどして収入を少しでも増やしておくことがオススメです。
増税されてからでは、誰しもが収入を増やそうと考える可能性が高いですし、その時になってアルバイトをしようとしても、競争率が高くなることは目に見えています。
そのため、出来るだけ今のうちから副業をして経験を積んだり、ネットワークを広げるなどして備えておくことが重要になると思います。

こうした働きかけは今から始めておいて損をすることはないと思います。
むしろ、今のうちから増税に対する対策として副業をしてカバーしようとポジティブな動きだと思います。
何もしないで負担が増えたと言ってばかりいても、負担は減りませんので出来るだけ努力していきたいところだと思います。